子年だから!那須どうぶつ王国のカピバラ画像を大放出♪

  • 2020.01.13

新年いかがお過ごしですか? 私は風邪でダウン、一週間寝込んでしまうというとんだ幕開けでした。 そんな訳で出遅れてしまいましたが、2020年もよろしくお願いいたします!   ところで寝込んでいた間、私を癒してくれたのはスマホの中のカピバラさんたち。 そう、今年の干支・ねずみの仲間で、一番大きなげっ歯類なんです。 実は私、カピバラが本当に大好きで!昨年は彼らに会いに、山形から二度那須どうぶつ […]

楽しく便利な県民手帳♪「やまがた県民手帳」について語ろう!

  • 2019.12.31

今年の春に山形に引っ越す前、私は兵庫→大阪→東京→大阪と暮らしてきました。 突然ですが、クイズです! これらの都府県にはなく、山形県にはあるものは何でしょう?     …答えは県民手帳です!   「やまがた県民手帳」との出会い 皆さんは毎年の手帳選びに困ったことはありませんか? 私は今まで「コレ!」というのに出会えずに、年の瀬になると書店でうーんうーん悩む、というのを […]

肥料袋まきまきキュキュキュ!…雪に備えてぶどうの木の冬支度

  • 2019.12.09

やはり置賜の冬は寒いですね! 前回は冬仕事の代表ともいえる剪定について書きましたが、同時進行のようなかたちで進めていた作業があります。 それがぶどうの木の冬支度。 具体的には肥料袋を木の根元に巻いていく作業です。   なぜぶどうの木に冬支度が必要なのか ぶどうはそれほど寒さに弱い植物ではありませんが、雪国では凍害対策が欠かせません。 厳しすぎる寒さは眠り病を引き起こし、発芽の妨げになって […]

11月は剪定月間!木と向き合いつつ、膨大な作業量も楽しい毎日

今年初めてぶどうの木の紅葉を見たモモです! 12月で雪も降る今、葉っぱはもうすべて落ちましたが、10~11月には赤や黄色に色づいて実に綺麗でした。 しかし収穫を終えて落葉を迎えても、シーズン終了ではありません。 来期に備えて大切なのが剪定です。 農園一年目の私はもちろん初体験なのですが、働く前から園主先輩には「きっと剪定が好きだと思うよ。」と言われていました。 少なからず頭を使うしクリエイティブな […]

「宮城蔵王キツネ村」にモフモフ冬毛のきつね達に会いに行こう♪

  • 2019.12.03

大阪から山形県の置賜地方に引っ越したモモです。 私がお手伝いしているぶどう園は高畠町にあるのですが、高畠から宮城県って近いんですね!お隣だから当然なのですが。 それに七ヶ宿街道には宿場町の面影を残す街並みが点在し、滝やダムなどもあり、のんびりドライブするのに実に良いコース♪ というわけでたまに宮城県七ヶ宿町まで足を延ばすことがあるのですが、私は知りませんでした…さらに東にある白石市に、きつねの飼育 […]

医療は都会>田舎とは限らない!大阪では不明の病が山形で判明した話

  • 2019.11.27

今年の春、大阪から山形県の置賜地方に引っ越したモモです! この思い切った移動の背景には色々ありましたが、あまりに体調が悪く精神的にも追い込まれていたため、環境の良いのどかなところで暮らしたかったのも理由の一つでした。 メンタルまで追い詰められたのには訳があります。 ピンポイントで左下腹部に鋭く強い痛みがあるのに、いくつ病院に行っても原因が全く特定できなかったのです。   大阪市内の病院を […]

第50回も絶対行くべし!「かみのやま温泉全国かかし祭」が面白い!

  • 2019.09.28

先日、第49回かみのやま温泉全国かかし祭に行ってきました! 鳥獣害対策は必須の農業、うちのブドウ園で活躍する鳥獣撃退タイガートライチ・トラジ・トラミもかかしの進化系と言えると思います。 そこで我が家のリーダーを連れて(私の頭は大丈夫です)上山市民公園に向かいました。 どんな作品に出会えるか楽しみですね♪ 山形県上山市の「かかし祭り」って? 「第49回かみのやま温泉全国かかし祭」は9月14日~23日 […]

【ホテルレビュー】米沢の宿なら「東京第一ホテル米沢」が一押し!

小さな頃からホテルや旅館が大好き!大阪から山形に移住してきたモモです♪ 旅行自体ももちろん好きなのですが、日常の中でも、疲れが溜まるとふらっと近くのホテルに泊まりに行きたくなってしまいます。 先日、置賜地方で初めてホテルに宿泊しまして、かなり満足度が高かったのでレビュー記事を書きたいと思います。 米沢市にある東京第一ホテル米沢です。 東京第一ホテル米沢の特徴   東京第一ホテル米沢は米沢 […]

有機農業の里・高畠で昔ながらの稲刈りをお手伝い~初めての杭掛け

大阪から山形県の置賜地方に移住し、大学の先輩が営むぶどう園で働いているモモです! 置賜の中でも高畠町は、有機農業にいち早く取り組んだ方々の里。 化学肥料や除草剤を使用せず、昔ながらの自然栽培でお米や野菜を育てている方々がいらっしゃいます。 そんな高畠で先日、初めて田んぼのお手伝いをする機会に恵まれました。 気づけば秋、稲刈りの季節です。   有機米の里・高畠にて 先日、9月15日の夕方近 […]

【ぶどう販売奮闘記】サニールージュの粒パックを売ってみた!

大阪から山形県の置賜地方に移住し、大学の先輩が営むぶどう園で働いているモモです! 園主先輩が栽培しているのは醸造用がメインですが、生食用のぶどうも順調に育っています。 今をときめくシャインマスカット、芳醇な香りの藤稔、甘みと酸味のバランスが絶妙なピオーネ、etc.… そんなメジャーな大粒ぶどうたちに比べると存在感は小さいものの、色がきれいで粒が可愛く、上品な甘さが広がるある中粒ぶどうがあります。 […]

1 6